ヘイコーパック株式会社では紙袋・包装紙の製造、紙の加工を行っています。多品種小ロットも対応いたします。| 栃木県芳賀郡

201909271004451771.jpg

https://www.instagram.com/heikopack/

インスタにアクセス!
ヘイコーパック株式会社
〒321-3304
栃木県芳賀郡芳賀町祖母井1702-1
TEL.028-677-0214
FAX.028-677-3628
 

生産体制・環境・品質管理

 

生産体制

生産体制
 
生産品目
•小型角底紙袋(商品名:FB、角底袋)
小型平底紙袋(商品名:柄袋・純白袋・ガゼット袋)
手提げ角底紙袋(商品名:25CB・平手25CB)
高級手提げ角底紙袋(商品名:OFJ•スムースバッグ)
包装紙
その他関連する紙製品
 
生産設備
•オフセット印刷機(A全2色機•菊全4色機カッター直結)
グラビア印刷機(水性グラビア紙専用4色 900巾)
フレキソ印刷機(1200巾 3色•4色〈ピッチ300〜700〉)
        (1270巾 8色〈ピッチ400〜800〉紙水性専用) 
        (1400巾 3色〈ピッチ300〜700〉)
•断裁機
•ロータリーシートカッター(1200巾)
•角底高速輪転製袋機(50g/m2〜80g/m.W90〜350 1,000万袋/月
•平底高速輪転製袋機(35g/m2〜80g/m.W100〜300 600万袋/月
•丸紐把手付角底輪転製袋機(80g/m2〜120g/m.W180〜600 700万袋/月
•平紐把手付角底輪転製袋機(80g/m2〜120g/m.W180〜380 500万袋/月)
•把手付角底枚葉製袋機(80g/m2〜140g/m.W150〜500 150万袋/月
•スリッター機
•エンボス機
•インクジェット印刷機
•カッティングマシーン
•オフセット製版機
•型抜機
•ラミネート機
•その他
 
 
 

環境への取り組み

環境への取り組み
 
資源の再利用の実現化で地球に優しい工場を目指します。
処理水で鯉を飼育
ISO 14001、 ISO 9001を早くから取得。特に環境管理には細心の注意を払い、改善を続けています。
(例)
・プラスチック廃棄物の再資源化
 (リサイクル・固形燃料化など3分類)
・紙廃棄物の完全リサイクル(5~10分類)
・自社完全再生紙の実現
排水処理
インキの洗い水や接着剤の洗い水は、専門業者に処理を委託しています。
これ以外の工場廃棄物もマニフェスト管理を徹底。ただし、インキ、接着剤等の手洗い水や若干の掃除の水等には色が残ったりするため、すべての排水はフィルター処理⇒オゾン処理⇒活性炭処理をして、浄化しています。
熱の再利用
・フレキソ印刷に用いる熱風は、その廃熱を熱交換して、冬期は工場内の補助暖房
 として再利用しています。
・廃出される熱風の最終工程には、乾燥BOXを設け、機械やインキ等を掃除した後
 のウエス(布)を乾かし、再利用したり、ウエスの焼却時の環境負荷を抑えるな
 どの取り組みをしています。
その他の取り組み
・旧式の機械のメインモーターをインバータモーターに順次取り替え、消費電力の
 軽減に取り組んでいます。
・照明のLED化を2019年中に完全実施。
・蒸発熱を利用したコンプレッサーと触媒を使用しない空調機を使用
 (H25CB部門)
・生産ロスの低減を常に最重要課題として取り組んでいます。
・フレキソ、グラビアインキの100%水性化、接着剤の環境ホルモンフリーなど、
 常に業界に先駆けた取り組みを行っています。
 
 
 

品質管理•安全管理

品質管理•安全管理
 
清潔な工場への取り組みと安全対策
エアーシャワー:衛生管理を高いレベルで実現
工場出入口の二重扉化や、生産ゾーンと前室ゾーンの区分けなど、異物混入対策と安全対策を実現しています。
平成24年9月に竣工した市貝工場は、衛生的な生産工場を実現。前室やエアシャワーの設置、陽圧構造(小型袋工場)等、衛生管理を高いレベルで実現しています。
印刷機、製袋機とも安全カバーや安全センサー、その他の安全対策を計画的に実施。業界屈指の安全な生産設備を実現。ハード面だけではなく、ソフト面でも安全衛生委員会の活動の活性化、月1回の安全会議、毎朝の朝礼時の「ヘイコーパック安全十訓」の唱和など、「安全」と「品質」と「生産性」が一致する職場作りに邁進しています。
異業種数社が、会社ぐるみで交流しながら啓発し合う独自の5S活動を10年以上継続。無駄のない、清潔な製造環境を実現しています。
社員全員による社内外掃除活動の取り組みや、5S活動、様々な人間性向上に向けた催しなどによって協調性を重んじ、人間力を最大限に発揮した職場作りを推進しています。
 
飽くなき品質への取り組み
設備的には最新のコンピュータ搭載の加工機を導入する一方で、40年以上も経った中古機を自分たちの手で完全な姿に再生するなど、基本の修得も忘れません。
ソフト面では、生産開始時の複数の確認、生産中の定期確認や品質管理室による抜き打ち検査、月1回の全体品質会議や技術向上のための塾(技根塾)など、様々な品質向上対策に取り組んでいます。
<<ヘイコーパック株式会社>> 〒321-3304 栃木県芳賀郡芳賀町祖母井1702-1 TEL:028-677-0214 FAX:028-677-3628